またまたアフリカンイベントに行ってきました~!!

 

こんばんは^^
トミーです!!

ワールドカップ熱いですね!!
我が日本代表選手たちも決勝リーグ進出をかけて奮闘してくれてますね!
今後も目が離せません!今週木曜日28日の23時からのポーランド戦
協力隊 SAKE BAR Tommy’Sで観戦予定ですので、是非お時間のある方は
一緒に応援しましょう!!

と、告知はこの程度にして、本日は先日行ってきた
アフリカに関するイベントについてブログを書きたいと思います。

その名も「AFRICA HERITAGE FESTIVAL」!!
http://africah.web.fc2.com/


このイベントは定期的に開催されているイベントのようですので
是非、アフリカに興味がある方はまた別の機会に行ってみてはいかがでしょうか?

アフリカの小物雑貨、衣類、バッグ、民芸品、ハチミツなど
いろいろな物が売られていました!!
そのほかにもアフリカ人による生LIVE演奏やダンスなどが楽しめます!
ケータリング販売のフードコーナーも設けられていて
ケバブやドイツソーセージ、からあげなどビールに合う料理が
沢山あって、お酒や料理を楽しむことも出来ます^^

当日は天気も晴れて気温も暑くなり、沢山の人がイベントに来ていたので
よりアフリカを感じれる一日となりました。

私が注目したのは、中でも「衣類」です!!
アフリカでは独特のデザインで造られた沢山の布生地があります。
その呼び方も国によって様々で
タンザニアやケニアでは「カンガ」や「キテンゲ」と呼ばれていたり
ザンビアでは「チテンゲ」と呼ばれています。
国によって言語も違うので当然かもしれませんね!
デザインや生地の種類も国によって違うようで
色々見ていて飽きる事がありません。

実は私もお店で着ているユニフォームは全てザンビアで
生地を買って、直接仕立てて貰ったものです。
生地自体は問屋街なる場所があり、とても安く手に入れる事が出来ます。
2ヤードで高くても500円程度です。私が気に入って良く買っていた生地は
200円程度でした。
これを仕立て屋に持参して、自分の欲しい服(長袖シャツ)などオーダーします。
採寸もその場でしてくれて、シャツ1着なら1~2日で仕立ててくれます。
仕立て代も驚きの破格でなんと、長袖シャツ1枚で約400円です。
単純計算するだけで、シャツ1枚当たりの原価が約600円ほどなんです。
めちゃくちゃ安いですよね!?!?

話を戻すと、実際にイベントで売られていたアフリカ系の布生地やシャツの値段です。
価格をオープンして下さっていた販売店では
2ヤード(約2メートル四方)の記事で1800円くらいでした。
シャツやドレスなどの加工品になると、値段も上がって5000円~くらいだったと思います。

輸送費や日本人向けの加工料などもあって、値段が少し高くなっているのかもしれませんね。
それでも日本だととても珍しく貴重なものなので、良く売れるのかもしれません。
新たなビジネスチャンスを感じた1日になりました!

JOCAからのお客様ご来店!!

こんばんは!トミーです。

梅雨入りとか台風とか、アフリカから帰ってきて久々に日本の気候風土は特殊な環境にあるな~と、改めて実感しております。

さて、本日はなんとJICAと深く関連しているJOCAの皆さんにお越しいただきました!JOCAの事を少しだけ紹介させて頂きます。

JOCAとは公益社団法人 青年海外協力協会といって、その構成される人員は全て青年海外協力隊のOB・OGとなっています。もともとは、海外での協力活動を終えた隊員たちによってOB会が結成され、未来の協力隊員へのサポートや国内・国外の新興を深める為の活動をしていました。その後、47都道府県にOB会が結成されるなど、精力的な活動が評価され1983年12月27日に「社団法人青年海外協力協会」が発足されました。そして2012年2月、公益社団法人に移行されています。

では、なぜ突然そのような方々が私の店に足を運んでくださったかと言うと、本日のタイトル写真にもあります「jocadomi」と呼ばれるJOCAが発信・管理しているSNSサイトにて私がお店の告知をした事がきっかけでした!何でもやってみるもんですね!失礼な事に、このSNS自体は私はほとんど利用したことが無かったのですが、広報活動で四苦八苦している矢先に、jocadomiの存在を思い出し、告知するにいたりました。また幸いなことに、JOCAの支部が浅草橋ということで、浅草とは目と鼻の先にある場所に位置しており、帰りがけにも来やすかったという事です!!さらにさらに、来て頂いたメンバーのうちの一人はなんと浅草の方でした!!これはもう常連様になって頂くしかないですね^^

と、嬉しかったので、思わずブログで報告させて頂きました!!明日はまた別の記事を書こうと思います!有難う御座います。

 

 

深夜営業中です!!

さて、本日も土曜日営業で朝5時までやっておりますが、ただ今深夜の2時を回ろうかと言うところで店内は僕一人だけになりました^^

「空いてる時間=ブログ更新」になりそうな気配を感じるトミーです。さて、今日はアフリカに関するイベント情報をみなさんにお伝えしようかなと思います。と言っても、私が主催するわけでもなく、これまでにそのイベントに参加したこともないので、WEB上から得られる情報のみ展開する事になりますが。。。

どうやら来週の土日に東京の日比谷公園にてアフリカ文化に触れあう為のイベントが開催されるようですね。アフリカンミュージックに合わせてダンスの体験が出来たり、アフリカ38か国の大使が会場に来て直接話をする機会などが設けられるそうです。

私はザンビアというアフリカ南部の国に2年間住んでいたので、多少は身近に感じていますが、そうで無い人にとっては、アフリカに対するイメージがかなり偏っていたりするんじゃないかと思います。単にアフリカといえど、そのとても大きな大陸には54もの国があり、どの国にもその国独自の色があります。更に国の中でも地域(都市部と農村)によって大分生活が違っていたりします。それは日本でも同じですよね。逆にアフリカの人々は我々日本人の事を中国人と一緒だと思っていたり、日本や韓国は中国の一部だと思っている人もいるくらいです。どうですか?少しアフリカに興味を持てましたかね?

経済的に大きな発展を遂げた日本を含む先進国は、次なる経済発展の基盤作りを求めてアフリカに進出しています。特にザンビアで見てきた中国の勢いは凄まじいもので、日本がアフリカ進出に遅れをとっているのを感じずにはいられませんでした。

はっきり言って、アフリカにはとても沢山のビジネスチャンスが転がっていると思っています。インフラを含めてすべての開発がいまだに50年近く前の日本の状況と大して変わらない様子だと他のシニアボランティアが言っていたのを覚えています。現在の工業、IT系の技術力を持った日本企業が本気でアフリカに参入していったら、両国にとって大きなメリットがあると思っています。

話は変わってしまいましたが、これから新しいビジネスにトライしたい方、海外に出たい方、アフリカに少しでも興味がある方は、是非参加してみてはいかがでしょうか。私もどちらかには参加する予定です。